育毛シャンプー等の最新情報をランキングで知る|毛根応援団

洗髪

髪質に合わせて

髪質にあった育毛シャンプー

男性

薄毛対策として育毛シャンプーを使用する場合に、一番気をつけなければならないのは、どのようなタイプの育毛シャンプーを使用するか、その選び方です。育毛シャンプーを選ぶ場合には、自分の髪質にあったものを選ぶ必要があります。その上で、自分の頭皮に合わなければなりません。髪質にあっていても、頭皮を傷めてしまっては、育毛環境が整備されません。髪質には、ノーマルヘアタイプのほかに、オイルヘアタイプやドライヘアタイプがあります。オイルヘアタイプの場合、シャンプーしてもすぐにべたついてしまいます。皮脂の分泌が多く、抜け毛や薄毛が多いタイプです。また、ドライヘアタイプの場合、フケが多く、髪の毛が切れやすくなります。皮脂が少なく汚れにくい分ケアが大変です。

様々なものを試します。

自分の髪質を判断したうえで、オイルヘアタイプであれば、皮脂の分泌を抑えるような植物エキスやハーブ系の育毛シャンプーが向いています。また、ドライヘアタイプの場合は、オイルや椿油の入ったものが向いています。保湿成分も必要になります。いずれにしても、自分自身の髪質にあった育毛シャンプーを選ばなければなりません。ただ、髪質にあってもシャンプーによって入っている成分は異なりますので、自分自身にあったものでなくてはなりません。特に頭皮の環境を整えてくれるようなものでなければ、折角、髪の毛のケアができたとしても、頭皮が傷んで発毛を促進することができません。自分の頭皮にあっているかどうかがもっとも重要ですから、様々なものを試して、自分に合うものを見つけるしかありません。